日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)

【名称変更】運用資産3物件の名称を変更、日本コマーシャル投資法人

2008/08/01

 日本コマーシャル投資法人は8月1日付で、浦安市と新宿区にある運用資産2物件の名称を変更する。さらに9月1日付で、大阪市にある1物件の名称も変更する。

 同投資法人は規模、立地、設備などの条件が優れた運用物件に「パシフィックマークス」ブランドを導入している。今回の3物件も、ブランド戦略の一環として名称を変更する。新名称は以下の通りだ。

■日本コマーシャル投資法人が名称を変更した資産
<旧名称> → <新名称>
ビジネスコート新浦安 → パシフィックマークス新浦安
サンエスビル → パシフィックマークス新宿サウスゲート
スノークリスタルビル → パシフィックマークス西梅田

日経不動産マーケット情報

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)