日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)

【開発】福岡県内で3件目となる物流施設を着工、日本レップ

2008/08/21

 日本レップを親会社とするJ-REPグループは2008年8月、福岡県粕屋町でJ-REPロジステーション福岡IIIの建設に着手した。1万7900m2の土地に、延べ床面積約3万3000m2、地上4階建ての物流施設を建設する。2009年5月に完成する予定だ。J-REPグループにとって福岡県内で3件目、九州地区では4件目の開発案件となる。

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)