日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)

【戦略】オランダING、1500億円規模の日本ファンドを組成

2009/01/26

INGグループの不動産部門、INGリアルエステートは2009年1月、初めて日本の不動産に特化したファンドを立ち上げ、投資家の募集を開始した。借り入れと合わせた投資総額は約1500億円になる見込みだ。同社は自己資金と外部の投資家の資金を元手に、1150億ユーロ(約14兆円)と世界最大規模の不動産ポートフォリオを運用している。

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)