日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)

【開発】大崎駅西口南地区の再開発、延べ床約6万m2の複合ビルに

2009/01/29

大崎駅西口南地区で計画されている再開発事業が、2010年3月に着工する見通しとなった。1月21日に、東京都が再開発組合の設立を認可した。事務所、住宅、店舗、高齢者福祉施設で構成される延べ床面積約5万9160m2の複合ビルを建設する計画で、総事業費は約266億円。2012年7月の完成を予定している。

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)