日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)

【調査】都心大規模オフィスの空室率が4年ぶりに5%台に上昇、DTZ調べ

2009/02/10

DTZデベンハム・タイ・レオンによると、2008年第4四半期における東京都心部の大規模ビルの空室率は5.19%で、前期比1.68ポイントの上昇となった。同社の調査で空室率が5%を超えたのは、2004年第3四半期以来、約4年ぶりとなる。

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)