日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)

【経営】CSKがみなとみらいの土地取得を中止、保有不動産1160億円も売却へ

2009/02/16

情報サービス大手のCSKホールディングスは2月13日、新本社ビルの建設を予定していた横浜・みなとみらい21地区の土地取得を取り止めると発表した。不動産証券化事業から撤退し、保有不動産約1160億円を順次、売却していく方針も明らかにした。

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)