日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)

【戦略】アトリウムが融資保証事業から撤退、クレディセゾンが完全子会社へ

2009/03/25

クレディセゾンは3月25日、債務超過に陥る見込みとなったアトリウムを救済するため、完全子会社化すると発表した。アトリウムは業績悪化の原因である不動産融資保証および戦略的投資の2事業から撤退。本来のコアビジネスである中小型不動産の流動化とサービサー事業に特化して、再建をめざす。

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)