日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)

【売買】ビルの未利用容積を売却、ジャパンリアルエステイトなど3者

2009/05/25

ジャパンリアルエステイト投資法人は2009年5月、千代田区丸の内1丁目に所有する三菱UFJ信託銀行本店ビルの未利用容積の利用権を売却すると発表した。9月17日に容積を移転する。移転対価は約7億3000万円。売却先は三菱地所と住友信託銀行だ。この2社はビルの隣地で大規模ビルの丸の内1-4計画の開発を進めており、取得した容積を同計画に組み入れる。

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)