【連載 揺らぐダヴィンチ】第1回:レバレッジの極限へ

2009/10/21

日経不動産マーケット情報

不動産ファンドの雄、ダヴィンチ・ホールディングスが苦境にあえいでいる。旗艦物件であるパシフィックセンチュリープレイス(PCP)丸の内のリファイナンスに苦しみ、9月25日にはついに同ビルのローンがデフォルトした。国内勢として最大の資産規模を誇っていた同社に何が起こったのか。3回にわたって連載する。

本間 純日経不動産マーケット情報