【環境】「京橋3-1」など緑地創出型の3計画にプラチナ認証、政投銀

2011/11/01

日経不動産マーケット情報

大手町1-6プロジェクト(資料:日本政策投資銀行)
大手町1-6プロジェクト(資料:日本政策投資銀行)
京橋3-1プロジェクト(資料:日本政策投資銀行)
京橋3-1プロジェクト(資料:日本政策投資銀行)
中野セントラルパーク(資料:日本政策投資銀行)
中野セントラルパーク(資料:日本政策投資銀行)

 日本政策投資銀行は、大手町1-6プロジェクト(仮称)、京橋3-1プロジェクト(仮称)、中野セントラルパーク(イースト・サウス)の、これからできるオフィスビル3計画に、同社のグリーンビルディング認証制度の最高位の格付けであるプラチナ認証を付与した。

 いずれも、東京建物が開発にかかわっている。計画段階の建物を対象としたプラン認証を適用した。国内トップクラスの卓越した環境性能を備え、社会への配慮がなされたビルだと認定した。

 大手町1-6プロジェクトでは約3600m2の緑地「大手町の森」を、京橋3-1プロジェクトでは約3000m2の緑地「京橋の丘」を創出する。中野セントラルパークは約3haの緑地を設け、「緑のなかで働く」をコンセプトにしている。

 京橋3-1プロジェクトは建物の断熱・遮熱性能が高いことでも知られている。東京都の建築物環境計画書制度に基づく日経不動産マーケット情報の2011年の集計で、主要約220物件中、断熱・遮熱性能を示すPAL(パル)の指標で1位となった。


名称:大手町1-6プロジェクト(仮称)
所在地:千代田区大手町1-6-6ほか
面積:土地1万1037m2、延べ床19万8000m2
階数(地上/地下):38/6
竣工:2014年
認証:プラチナ

名称:京橋3-1プロジェクト(仮称)
所在地:中央区京橋3-1-1ほか
面積:土地8131m2、延べ床11万7526m2
階数(地上/地下):24/4
竣工:2013年
認証:プラチナ

名称:中野セントラルパーク(イースト・サウス)
所在地:中野区中野4-2-143ほか
竣工:2012年
認証:プラチナ
<イースト:東棟>
面積:土地6045m2、延べ床3万9025m2
階数(地上/地下):10/2
<サウス:南棟>
面積:土地2万3835m2、延べ床15万1577m2
階数(地上/地下):22/1

日経不動産マーケット情報