日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)

【戦略】米クッシュマンがアジア事業を拡大、日本をノウハウ供給基地に

2011/12/26

米クッシュマン・アンド・ウェイクフィールド(C&W)は、今後アジア地域での不動産ビジネス拡大に向けてアクセルを踏み込む。2012年はアジアで前年比30%増の売上高を見込んでおり、新興国での事業開拓にあたっては日本法人で培った専門知識を積極的に活用していく。来日した社長兼CEOのGlenn Rufrano氏が本誌に語った。

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)