PR

 日立システムアンドサービス(本社:東京都港区)は6月4日、オフィスの情報セキュリティーを落語で分かりやすく学べる無料の動画コンテンツ「セキュリティ落語」を公開した。同社が運営する情報セキュリティーに関するブログの新メニューとして提供している。
 
 同メニューは、落語のできるタレントの田代沙織さんが、セキュリティー用語を絡めたオリジナル落語を演じる。パソコンで視聴できるほか、音声と動画による「ポッドキャスト」に対応しているため、新しい落語が公開されるたびに自動的にダウンロードし、アップルの「iPod」などの携帯型の音楽・ビデオ再生機に転送して視聴できる。

 日立システムでは2005年から、情報セキュリティーに関するニュースや用語を解説するブログを運営している。今回は同ブログのリニューアルに合わせ、ユーザー層を広げたいとの考えから落語メニューを公開した。

 ほかにも、監査法人トーマツの丸山満彦氏に、法令順守と危機管理についてインタビューした記事を掲載。日立システムがITに関する質問を出して、ユーザーからユーモラスな回答を募集する「IT大喜利コンテスト」といった参加型の企画も用意する。

「情報セキュリティブログ」の画面(資料:日立システムアンドサービス)
情報セキュリティブログ」の画面(資料:日立システムアンドサービス)