坪40万円の木造公民連携施設

 広場側はピロティ形式のアーケードを設けている。近代建築研究所代表の松永安光氏から説明を受ける「中高層建築への木材利用促進の可能性について検討する研究会」の委員など(写真:井上健)
広場側はピロティ形式のアーケードを設けている。近代建築研究所代表の松永安光氏から説明を受ける「中高層建築への木材利用促進の可能性について検討する研究会」の委員など(写真:井上健)

カーソルキー(←/→)でも操作できます