PR

 9人の死者を出した中央自動車道笹子トンネルの天井板崩落事故。2012年12月に発生した悲惨な事故は、日本国内におけるインフラ老朽化の進展を浮き彫りにした。皮肉にも事故の悲惨さが、定期的な点検や補修といったメンテナンスの重要性を社会に伝える原動力となった。事故直後や事故の報告書をまとめる段階で速報した日経コンストラクションの記事を振り返る。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い


日経クロステックからのお薦め

チームはやぶさ2、未踏に挑んだ10人

チームはやぶさ2、未踏に挑んだ10人

渾身の記事を直接お届け、2月24日に新サービス「フカメル」開始

9つの世界初を成し遂げた小惑星探査機「はやぶさ2」を深掘りする。裏側には、未踏に挑んだ10人のスペシャリストがいた。とっておきの10の物語を通して、「チームはやぶさ2」が奇跡を成し遂げた理由に迫る。

「チームはやぶさ2」を購読する