1. 日経クロステック トップ
  2. 建築プロジェクトデータベース
  3. 豊郷小学校旧校舎群
建築プロジェクトデータベース

豊郷小学校旧校舎群

住民運動で転生した豊郷小

PR

豊郷小学校は、米国人建築家ウイリアム・メレル・ヴォーリズ(1880〜1964年)が設計し、1937年に竣工した。RC造、地上2階建て(一部3階建て)、両翼120mに及ぶ建物だ。当時は「白亜の殿堂」と称された。保存か建て替えかを巡って町を二分する対立を巻き起こし、町長のリコールにまで発展した。その旧校舎の改修が、2009年3月に完了した。図書館や子育て支援センターなど町立の複合施設として、多くの人が訪れている。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い

あなたにお薦め

もっと見る
PR

この機能は会員登録(無料)で使えるようになります

フォロー連載・特集

設定