1. 日経クロステック トップ
  2. 建築プロジェクトデータベース
  3. 地層のフォリー
建築プロジェクトデータベース

地層のフォリー

学生が共同設計した東屋が実現

PR

博多湾に造成中の人工島、アイランドシティ内の中央公園に、ワークショップで学生が設計したフォリー(東屋)がある。ディレクターに建築家の伊東豊雄氏らを迎えて、2006年に実施したワークショップの成果物だ。直径13m、高さ約2.4mの円形の躯体を、地盤面から600㎜浮かせた構成。内部を様々な大きさの直方体でくり抜いてつなぎ、縁側のような空間や、囲炉裏端のような空間を生み出している。

この記事は有料会員限定です

【春割実施中】日経電子版セットで2カ月無料

  日経電子版セットだと日経クロステックが月々650円お得

詳しくは日経クロステック有料会員お申し込みのページで。

あなたにお薦め

もっと見る
PR

この機能は会員登録(無料)で使えるようになります

フォロー連載・特集

設定