1. 日経クロステック トップ
  2. 建築プロジェクトデータベース
  3. けやきひろば
建築プロジェクトデータベース

けやきひろば

220本のケヤキを格子状に配置、成長力をコントロール

PR

2000年4月、さいたま新都心に完成した「けやきひろば」は、植物の成長をコントロールしようとしている緑地だ。広さ約1haの正方形の人工地盤上に、計220本のケヤキが格子状に6m間隔で植えられている。この広場はあくまでケヤキの美しさを中心に考えられている。人工地盤上の緑地は通常、基盤となる構造物の柱位置をもとに設計する。これに対し、けやきひろばではケヤキを6mピッチにしたうえで下層階の柱位置を決めている。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い

あなたにお薦め

もっと見る
PR

この機能は会員登録(無料)で使えるようになります

フォロー連載・特集

設定