1. 日経クロステック トップ
  2. 建築プロジェクトデータベース
  3. シェ・ワダ高麗橋(旧・大中証券ビル)
建築プロジェクトデータベース

シェ・ワダ高麗橋(旧・大中証券ビル)

辰野建築を高級フランス料理店に改修

PR

大阪・中之島の中央公会堂から徒歩5分ほどの高麗橋に、辰野金吾のレンガ造建築がある。公会堂よりも10年ほど早い1912年に完成。当初は保険会社が使い、その後、大中証券が50年余り入居していたが、2002年10月に高級フランス料理店として新たな一歩を踏み出した。ビルの所有者はコンペによって建物の再生方法を模索。最終的に「シェ・ワダ」のオーナーシェフ、和田信平氏の案を採用。1・2階をレストランの客席として改修し、建物裏のスペースに調理専用棟と事務所を増築した。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

【秋割開始】日経クロステック11月末まで無料
この機会をお見逃しなくお申し込みください

あなたにお薦め

もっと見る
PR

この機能は会員登録(無料)で使えるようになります

フォロー連載・特集

設定