PR

わが家のサイディング、かなり傷みが目立ってきたな─。20年以上前に建てた住宅の建て主から、そんな相談を受けることが増えるかもしれません。そのときどう対応するか、今号の特集「悩ましきサイディング補修」で取材しました。劣化・破損した場合のメーカーの推奨は「部分張り替え」です。しかし、特定の一面を張り替えるだけで100万円を超える工事費がかかるうえ、その部分の模様も変わってしまいます。そのため、なかなか部分張り替えに踏み切れないのが実状です。安価で現実的な補修方法が求められています。

この記事は有料会員限定です

「日経ホームビルダー」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い


日経クロステックからのお薦め

チームはやぶさ2、未踏に挑んだ10人

チームはやぶさ2、未踏に挑んだ10人

渾身の記事を直接お届け、2月24日に新サービス「フカメル」開始

9つの世界初を成し遂げた小惑星探査機「はやぶさ2」を深掘りする。裏側には、未踏に挑んだ10人のスペシャリストがいた。とっておきの10の物語を通して、「チームはやぶさ2」が奇跡を成し遂げた理由に迫る。

「チームはやぶさ2」を購読する