PR

外構工事

前年と変わらず、1位はLIXIL(TOEX)だった。採用したい理由では、機能性とデザインの項目が高い(資料:日経ホームビルダー)
前年と変わらず、1位はLIXIL(TOEX)だった。採用したい理由では、機能性とデザインの項目が高い(資料:日経ホームビルダー)
[画像のクリックで拡大表示]
1位、2位をLIXILグループが押さえた。1位のLIXIL(TOEX)は採用したい理由でデザインと機能性が支持された(資料:日経ホームビルダー)
1位、2位をLIXILグループが押さえた。1位のLIXIL(TOEX)は採用したい理由でデザインと機能性が支持された(資料:日経ホームビルダー)
[画像のクリックで拡大表示]

その他

順位は前年と変わらない。1位の大建工業は、採用したい理由で機能性に多くの支持が集まった(資料:日経ホームビルダー)
順位は前年と変わらない。1位の大建工業は、採用したい理由で機能性に多くの支持が集まった(資料:日経ホームビルダー)
[画像のクリックで拡大表示]
前年は5位だったシャープが3位に浮上。2位だった京セラとNECが4位と5位に後退した。シャープは採用したい理由で省エネ性能とコストの指示が高い(資料:日経ホームビルダー)
前年は5位だったシャープが3位に浮上。2位だった京セラとNECが4位と5位に後退した。シャープは採用したい理由で省エネ性能とコストの指示が高い(資料:日経ホームビルダー)
[画像のクリックで拡大表示]