PR

東京・明治神宮外苑(新宿区と港区)で開かれたデザインイベント「TOKYO DESIGN WEEK 2016」で11月6日、木製のジャングルジム形の展示作品が燃え、5歳の男児1人が死亡し、2人がけがをした。火災の原因は、展示作品を照らしていた大型投光器の白熱電球が作品に敷き詰めていたかんなくずを熱し、発火点に達して燃え広がった可能性が指摘されている。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

【SE応援割開始】月額プランは8月末まで無料

>>詳しくは


日経クロステックからのお薦め

【SE応援割開始】月額プランが8月末まで無料!
日経BPで働きませんか

日経BPで働きませんか

「デジタル&ソリューション」をキーワードに、多様な事業を展開しています。

日経BPは、デジタル部門や編集職、営業職・販売職でキャリア採用を実施しています。デジタル部門では、データ活用、Webシステムの開発・運用、決済システムのエンジニアを募集中。詳細は下のリンクからご覧下さい。

Webシステムの開発・運用(医療事業分野)

システム開発エンジニア(自社データを活用した事業・DX推進)

システム開発エンジニア(契約管理・課金決済システム/ECサイト)