PR

子どもは減っているのに学校は大型化している―。一見、矛盾しているようだが、小中一貫教育の導入や地域施設との一体化などを背景に、従来の学校単体にはとどまらない複雑なプログラムが要求されるようになった。設計者には、学校の安全性を確保しながら新たな要件をまとめ上げ、地域の核となるプランを提案する力が求められている。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料