PR

国土交通省は、2016年6月施行の改正建設業法の業種区分に「解体工事業」が新設されることを踏まえ、経過措置期間中の経営事項審査の評価点算定に不公平が生じない対策を講じた告示案をまとめた。10月1日からパブリックコメントの募集を開始した。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料