PR

台南市での建物被害は、1999年の台湾集集大地震で見られた被害パターンと同様のものだった。ピロティ形式の建物の被害が目立つ。日経アーキテクチュアは、和田章・東京工業大学名誉教授の現地調査に同行取材。倒壊の原因を探った。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

【春割実施中】日経電子版セットで2カ月無料

  日経電子版セットだと日経クロステックが月々650円お得

詳しくは日経クロステック有料会員お申し込みのページで。


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料