PR

東日本大震災の被災地では1月末時点で、18万人近くが避難生活を強いられ、うち約5万9000人が仮設住宅に入居している〔図1〕。医療施設は95%、学校施設は98%が復旧したが、住宅の再建は遅れている。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い