PR

フォークリフトの爪が接触して倉庫内の間仕切り壁に傷が付くのを防ぐ防護柵。鋼板で覆われた緩衝材が衝撃を吸収し、損傷を防止する。着脱でき、後付けも可能。壁にリベットで取り付ける「1号」と、手前の床にアンカーで固定する「2号」の2種類。価格は、個別見積り。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

【SE応援割開始】月額プランは8月末まで無料

>>詳しくは


日経クロステックからのお薦め

【SE応援割開始】月額プランが8月末まで無料!
日経BPで働きませんか

日経BPで働きませんか

「デジタル&ソリューション」をキーワードに、多様な事業を展開しています。

日経BPは、デジタル部門や編集職、営業職・販売職でキャリア採用を実施しています。デジタル部門では、データ活用、Webシステムの開発・運用、決済システムのエンジニアを募集中。詳細は下のリンクからご覧下さい。

Webシステムの開発・運用(医療事業分野)

システム開発エンジニア(自社データを活用した事業・DX推進)

システム開発エンジニア(契約管理・課金決済システム/ECサイト)