PR

旧東急東横線渋谷駅舎のアイコンだった「かまぼこ屋根」が復活する。東京急行電鉄と東急不動産は10月24日、旧東急東横線渋谷駅ホームおよび線路跡地などで整備を進める「渋谷駅南街区」の施設概要を発表した。施設の名称は「渋谷ストリーム(SHIBUYA STREAM)」。2018年夏の竣工、同年秋の開業を目指す。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い