PR

東京都と新宿区が、2040年代を見据えた「新宿の新たなまちづくり(案)」を4月17日に公表した。16年3月に区が公表した「新宿駅周辺地域まちづくりガイドライン」を踏まえ、新宿駅周辺の整備の方向性を示した。駅前のロータリーは歩行者優先の広場などに再編する。4月末まで意見を募集し、それを踏まえて17年夏をめどに具体的な整備方針を作成、公表する。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い