PR

2012年の住民投票が「NO」を突き付けた鳥取市庁舎の新築移転。計画は二転三転し、現在は新築に向け整備が進む。住民有志は公金支出差し止めを求めて市と争うが、地裁に続き高裁でも訴えは退けられた。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

「初割」実施中!日経電子版とセットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料