PR

清水建設とカヤバシステムマシナリーは共同で、免震建物の揺れ幅に応じて減衰性能が切り替わる「デュアルフィットダンパー」を開発した。従来のオイルダンパーを改良し、伸び縮みが一定幅を超えたときのみ減衰性能が高まる機構を採り入れた。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料