PR

 安倍晋三首相は年頭会見で、今通常国会を「働き方改革国会」と称した。少子高齢化に対抗すべく、急務となる新しい働き方の模索。建設業は特に、実労働時間や出勤日数が製造業などほかの産業に比べて突出して多い。建設業界ではここ数年、各社が残業時間の短縮を進めており、成果は少しずつ表れている。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料