PR

 公募で設計者を選定した展望台の改築計画で、契約期限内に業務が完了しなかったとして、広島県尾道市が石上純也建築設計事務所を契約解除。前払い金の返還と違約金の支払いを求めた。双方の主張は大きく異なる。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料