2018年のプリツカー建築賞が、インドの建築家バルクリシュナ・ドーシ氏(90歳)に決まった。同賞を主催するハイアット財団が3月7日(米国時間)に発表した。45人目(40組目)に当たる18年の受賞者は、初めてインドから選出された。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

【SE応援割開始】月額プランは8月末まで無料

>>詳しくは


日経クロステックからのお薦め

【SE応援割開始】月額プランが8月末まで無料!