PR

 人間工学に基づいて開発したレバーハンドルは、指に沿うよう下面がへこんだ形状になっている。水の角度を調整できるエアレーターを吐水(とすい)口に搭載しており、洗面ボウルの形状に合わせて水流を調整できる。高さは3種類を用意している。価格は要問い合わせ。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料