PR

 子どものベランダからの転落事故が多発していることを受け、対策を検討してきた東京都商品等安全対策協議会が提言をまとめ、2月15日に都に報告した。2~6歳児を対象にしたよじ登り実験の結果から、手すりの高さや形状など子どもが登りにくいベランダ手すりの条件をまとめた。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料