PR

新築需要だけではこの先食っていけない──。今や誰もが感じている危機感だろう。しかし、それ以外に何で稼げばいいのか。答えはある意味では簡単だ。1つは新築以外の新たな領域で報酬を得ること、もう1つは従来の業務でこれまで取りはぐれていた報酬を少しでも確保すること。建築業界内部・外部での新たなビジネス開拓につながる動きを取材。設計・工事監理業務報酬の目安である「告示15号」見直しの動きも交えて、これからの建築界の「稼ぎ方」を探る。

(写真:RFA)
(写真:RFA)
[画像のクリックで拡大表示]

目次