PR

 米国の著名建築家リチャード・マイヤー氏が、3、4月に米ニューヨーク・タイムズ紙が報じた記事で、9人の女性から過去のセクハラ行為を告発された。建築関係団体などはこれを受け、賞を剥奪するなどの対応に追われている。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料