PR

 神奈川県開成町は新庁舎計画において、建築物省エネルギー性能表示制度(BELS)の「最高ランク」と「Nearly ZEB」の認定を4月12日付で取得したと発表した。最高ランクの取得もZEB認証の取得も、庁舎としては全国で初めてとなる。設計は松田平田設計が担当している。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料