PR

 青森県弘前市で5月9日、「弘前市芸術文化施設(仮称)」の起工式が行われた。敷地は中心市街地にあり、JR弘前駅と弘前城の間に位置する。「吉野町煉瓦倉庫」(旧吉井酒造煉瓦倉庫、1923年竣工)の改修と、隣接する土淵川(つちぶちがわ)吉野町緑地を再整備する計画だ。改修計画から運営までPFI事業で一貫して行い、現代アートの拠点をつくることで、街の交流人口増加や回遊性向上を図る。総事業費は約42億円を見込む。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い


日経クロステックからのお薦め

チームはやぶさ2、未踏に挑んだ10人

チームはやぶさ2、未踏に挑んだ10人

渾身の記事を直接お届け、2月24日に新サービス「フカメル」開始

9つの世界初を成し遂げた小惑星探査機「はやぶさ2」を深掘りする。裏側には、未踏に挑んだ10人のスペシャリストがいた。とっておきの10の物語を通して、「チームはやぶさ2」が奇跡を成し遂げた理由に迫る。

「チームはやぶさ2」を購読する