数値だけではない設計者流の落としどころ

カーソルキー(←/→)でも操作できます