PR

 スリット状の連続開口部によって、熱損失を抑えながら大開口並みの屋内の明るさや開放感を感じることができる。雪の多い地域の自然特性を生かしながら、ZEH基準を超える外皮性能も確保。設計者ならでは意匠性を含めて「ちょうど良い省エネ」を実現した。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料