建築家・丹下健三氏の代表作の1つである香川県庁舎(1958年竣工、現東館)の耐震改修を検討していた香川県は、実施設計と施工を一括(デザインビルド)で発注する方針を固めた。高層棟、低層棟とも基礎免震を施す。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い