東日本大震災の発生後、坂茂氏は、避難所用に開発した間仕切りシステムを車に積んで避難所を回った。自治体の担当者に「要らない」と言われ続けていたなか、山形市内の体育館でチャンスが訪れた。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い