幅1m弱、重さ約100kgの建築模型。清水建設は5階建ての建物を、3Dプリンターを使って40分の1のスケールで製作。建物を覆うツタの隙間から反対側の空間へと視線が抜けるように再現するなど、細部にまでこだわった。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

【秋割開始】日経クロステック11月末まで無料
この機会をお見逃しなくお申し込みください


日経クロステックからのお薦め

【秋割開始】日経クロステック11月末まで無料