被災住宅を解体から救う「被災度区分判定」とは?<追加情報あり>

 4月22日時点の益城町。右側に応急危険度判定の「危険(赤色)」、左側に被災宅地危険度判定の「調査済宅地(青色)」の判定ステッカーがそれぞれ表示されている。被災宅地危険度判定は、宅地の二次災害の危険度を判定するもの(写真:日経ホームビルダー)
4月22日時点の益城町。右側に応急危険度判定の「危険(赤色)」、左側に被災宅地危険度判定の「調査済宅地(青色)」の判定ステッカーがそれぞれ表示されている。被災宅地危険度判定は、宅地の二次災害の危険度を判定するもの(写真:日経ホームビルダー)

カーソルキー(←/→)でも操作できます