PR

熊本地震以来、繰り返しの地震に耐え、住み続けられる家づくりに対する意識が高まっている。その対策の一つとして注目されているのが制振システムだ。大地震動が繰り返し発生した場合、この制振システムを採用した家はどのような状態になるのか─―。その答えのヒントを探るべく、熊本地震に遭遇した制振住宅に住むAさんに、当時の状況などを尋ねた。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料