PR

アラップの荻原廣高シニア環境設備エンジニアは、現在ロンドン本社で、レンゾ・ピアノ氏設計の超高層ビルをはじめ、複数のプロジェクトに設備エンジニアとして参加している。アラップの組織の強みは何か、設計の進め方や体制は日本とどう違うのか、エンジニアリングの最前線の様子を聞いた。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料