大成建設はカヤバシステムマシナリーと共同で、大地震時のみ免震建物の揺れの大きさを抑える「T-Sオイルダンパー」の可動範囲を350mmから800mmに広げた。2015年11月に国土交通大臣の免震材料認定を取得している。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い