PR

 1年前、2年前、3年前それぞれの今週、どんな記事が読まれていたか――。過去3カ年分の同時期記事ランキングから、振り返ってみましょう。忘れていたあんなことやこんなことから、新たな発見が見つかるかもしれません。

 2月26日~3月4日のアクセスランキング1位は、2017年が「『働き方改革』を先導する本社移転」、2016年が「地震被害で有罪判決、構造設計者の反論」、2015年が「谷口吉郎がホテルオークラに込めた“東洋の誇り”(前編)」でした。

■2017年2月26日(日)~3月4日(土)

1位:「働き方改革」を先導する本社移転 三菱地所が目指す次世代オフィス

2位:建築模型の制作工房が寺田倉庫に誕生 「建築倉庫」とも連動して模型を文化として発信

3位:危険な擁壁の注意点は? ケンセツ的視点

4位:「プレミアム」金曜日、先行したのは梓、戸田など 働き方改善に取り組む建築関連会社

5位:中古ブランド「安心R住宅」を告示化

■2016年2月26日(金)~3月4日(金)

1位:地震被害で有罪判決、構造設計者の反論

2位:区分所有法前のレトロ住宅、建て替え着手に25年 渋谷・宮益坂ビルディングで解体前見学会

3位:専兼の壁(3)横浜市新庁舎は槇文彦氏がデザイン監修 DBのもう1つの課題は「プロセスの見えにくさ」

4位:小田急、線路跡地に道とテラスハウスでにぎわい創出

5位:シェアへの提案が増加、北欧の家具展へ 第180回 ストックホルム国際家具・照明見本市

■2015年2月26日(木)~3月4日(水)

1位:谷口吉郎がホテルオークラに込めた“東洋の誇り”(前編)

2位:三陸地方で地盤のかさ上げ、震災遺構を考える 仲原正治の「まちある記」

3位:(1)文化施設 にぎわい創出を木材で後押し 特別リポート プロジェクト予報2015 後編

4位:60mm角の木組みで床を浮かす フォーカス建築 SunnyHills at Minami-Aoyama(東京都港区)

5位:巡礼傑作選(2)海のギャラリー、「対」へのこだわり 日経アーキテクチュア2005年10月3日号「昭和モダン建築巡礼」より