PR

 1年前、2年前、3年前それぞれの今週、どんな記事が読まれていたか――。過去3カ年分の同時期記事ランキングから、振り返ってみましょう。忘れていたあんなことやこんなことから、新たな発見が見つかるかもしれません。

 3月26日~4月1日のアクセスランキング1位は、2017年が「間違ったLEDの取り付けで火災発生!」、2016年が「引き戸が人気、省エネ先進国ドイツの窓の最新トレンド」、2015年が「パッシブデザインの極意、風より太陽を旨とすべし」でした。

■2017年3月26日(日)~4月1日(土)

1位:間違ったLEDの取り付けで火災発生!

2位:60台の重機が動く「新国立」建設現場
山留め・掘削工事は終盤に、工程を一部前倒しで地下工事へ

3位:レゴランド開業迫る!経済効果659億円の試算も

4位:防火シャッター作動せず延焼拡大か、アスクル倉庫火災

5位:名古屋テレビ塔、免震改修で一時休業へ

■2016年3月26日(土)~4月1日(金)

1位:引き戸が人気、省エネ先進国ドイツの窓の最新トレンド
省エネNext

2位:新宿巨大ターミナルの拡張、続々開業へ
JR新宿駅新南口に商業施設「NEWoMan」

3位:ザハ・ハディド氏が心臓発作で死去

4位:東京五輪最大の仮設競技場の基本設計が明らかに
有明体操競技場、都が整備費を一部負担して大会後も10年活用

5位:直張り鋼板外壁の重なりから浸入
事例で分かる雨漏り修理のツボ

■2015年3月26日(木)~4月1日(水)

1位:パッシブデザインの極意、風より太陽を旨とすべし
松尾和也の脱!なんちゃって省エネ住宅

2位:住宅現場で見つけたアンカーボルトの埋め込み不足

3位:東洋ゴムの免震材料全18認定に偽装の疑い
免震偽装事件

4位:東洋ゴムがブリヂストンに代替生産を要請
免震偽装事件

5位:「工事続行か中断か」、分かれる事業者の対応
免震偽装事件